民主党新執行部 玄葉光一郎政調会長 税制改革を訴え(産経新聞)

 代表選では、いち早く菅直人新首相への支持を打ち出した。枝野幸男幹事長と同様、党内「七奉行」の一人に数えられる。

 昨年9月に衆院財務金融委員長に就任、財政再建重視の立場から消費税増税を含めた抜本的な税制改革を訴える。今年5月、党内若手らと勉強会「国家財政を考える会」を発足させ動きを活発化させていた。

 小沢一郎前幹事長の主導で廃止された政策調査会については「中長期のテーマの議論の蓄積がなくなる」として復活を主張。今回、その責任者となり真価が問われる。松下政経塾出身。26歳で福島県議となり29歳で国政に転じた。岳父は佐藤栄佐久前福島県知事。映画鑑賞が趣味。46歳。

京都・河原町阪急…閉店セール始まる (読売新聞)
17歳少女とみだらな行為 警視庁警部補を逮捕(産経新聞)
<国際テレビ祭>NHKドラマが最優秀賞(毎日新聞)
中山岩太「神戸風景」 旧居留地 洗練されたイメージの源流(産経新聞)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)
[PR]
by ogxeugkuez | 2010-06-15 21:32
電通社員 副業でパブ経営 ホス... >>